SUPERGTスズカ

10月24日~25日にかけて、地元鈴鹿サーキットにおいてSUPERGTのレースが開催されます。

 SUPER GTとは、1994年から始まったシリーズです。GTとはGrand Touring(Car)の略称で、

市販車をベースに大掛かりな改造を施したレーシングカーがGTカーになります。

 シリーズ発足当初の名称は全日本GT選手権(JGTC)でしたが、2005年からは日本国内に留まらず、

広く海外にも舞台を広げようという理由からSUPER GTに改称されました。

 近年はタイのブリーラムに設けられた、チャーン・インターナショナルサーキットでシリーズの一戦が行われています。

基本は300kmレースですが、ツインリンクもてぎの最終戦は250kmレース、富士スピードウェイで行われる春のレースは

500kmレースとして開催されます。通常は2名のドライバーが組んでレースが行われます。

 今年は新型コロナウィルスの影響もあり、シリーズ前半戦は無観客開催となる等、厳しい年となっておりますが、

鈴鹿戦は感染拡大防止の観点から一部普段と異なる運営にはなるものの、レース開催が決定致しました。

 鈴鹿サーキットへのアクセスのため国道1号線や23号線、中勢バイパスなど時間帯によりサーキット周辺から鈴鹿市内に

かけて混雑が予想されます。

 お出かけのご予定がある方は、交通情報などを確認し、くれぐれも安全運転でお願い致します。

前の記事

動画解説・必要書類